FC2ブログ
南インド料理 葉菜 ~hana~@京成勝田台
京成勝田台駅から歩いて数分のSOUND CAFE BAR Beat'sで、以前南インド料理(カレー)をいただいたことがあります。しばらく行く機会もなくいたわけですけど、ぐるなびのメールマガジンでそのお店の隣に南インド料理屋さんをオープンしたという情報が!!!

これは行かねばということで早速行ってみました!!!!
外観はこんな感じ。
外観
外観
お店に向かって左側の建物の2階がBeat'sとなっています。

早速入店~♪

ぐるなび - 葉菜 ~hana~
Beat'S
マスタービーツの南インドへの旅 - livedoor Blog(ブログ)
↑オーナーさんのブログだそうです。

BUG's Room+ 南インド料理「葉菜」@千葉 勝田台
↑こちらのブログによりますと、ホール責任者がyokoさんという方だそうです。
HN(?)かぶりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!(笑)
今日ホールを担当していた方でしょうか? 丁寧に説明していただきありがとうございました。
さて、日替わりカレーなどもあるようですけど、オススメはミールスセットだそうです。セットメニューはぐるなびを見ていただければわかるかと思います。
ディナーコースは1,500円~となっています。私はノンベジタリアンコースの大地を注文です。2,500円也。

まず先附け(アミューズ)としてこちらが登場です。
先附け(アミューズ)
ワダとヨーグルトだそうです。ワダは手前のココナッツベース(でしたっけ?)のものをつけていただきます。ワダは揚げたてのようで熱々。これがうまい~♪

ついつい注文した日本酒が進みます(笑)
日本酒(旭鶴 佐倉城)
こちらは地元佐倉のお酒、佐倉城。非常にさっぱりした口当たりです。スパイスなどの邪魔にならないので、すいすいいってしまいます。1人だから、セーブしないと・・・(笑)
ちなみに、1合600円也。

さぁ、あっという間にアミューズをいただいたら、カレーの登場です。
プレートはこんな感じ。
南インド料理9種とライスのプレート
かなりライスは多め。その上にパパドがあります。
時計回りに左側から、2種類のチャトニ(ほうれん草・しょうが)、ヨーグルト(トマトが入っており、塩味がついています。カレーと混ぜて食べます)、ポークカレー、海老カレー、大根のサンバル、ラッサムとなっています。
ライスの向こう側に隠れていますが・・・
南インド料理9種とライスのプレート
チキンとマッシュルームの炒め物、キャベツの炒め物の2種類があります。

お店の方から食べ方を教えてもらいます。ライスをまず崩し、その上にパパドを散らして食べます。もちろん、パパドはそのままでもおつまみとして食べれるということで、半分だけご飯の上にかけ、残りは日本酒のつまみに(笑)
ライス

さぁ、カレーをいただきましょう。
まずはポークカレー。
ポークカレー
うまい~♪ 辛さは控えめ(以降、辛さについてはすべて控えめなので省略(笑))。ポークも非常にやわらかく、スパイス感も非常にいいです。

こちらは海老カレー。
海老カレー
こちらはまた違ったベースです。ココナッツベースでしょうか。甘さが少し出ています。海老の風味ももちろんします。

こちらは大根のサンバル。
大根のサンバル
大根の食感が楽しめます。

こちらはラッサム。
ラッサム
最初はそれほど酸味を感じなかったのですが、他のものを食べることで酸味が後から感じられるようになりました。ただ、その酸味もそれほど強くは無く、ほどよい感じ。

チキンとマッシュルームの炒め物などもなかなかおいしかったです。
またチャトニも、ほうれん草とショウガという全く違った味ですので、カレーに加えることでさらに味が楽しめます。南インド料理のミールスの楽しみは無限大ですよね~♪

途中、ご飯のお替りが必要であれば言ってくださいと言われましたが、黙々とカレーを食べてしまいました(笑) ライスのお替りが無くても、十分ボリューム感があります。日本酒も飲んでいますし・・・(恥)

最後はデザートです。飲み物はラッシーにしてもらいました。というのも、辛さはそれほどないもののスパイスの影響でしょうか、汗がじんわり出てきていましたので。
ラッシーはこんな感じ。
ラッシー
非常にとろみがあり、濃厚。ほどよい酸味が食後にはいいですね。

デザートの盛り合わせはこんな感じ。
デザート盛り合わせ
画像左上の容器に入っているものは、カルダモンとサツマイモに、レーズンなどを入れたデザート。カルダモンは普段粒そのものだと苦手の部類なのですが、これがほんのり感じる程度で、それが非常に心地よいです。こういうデザートに使えるのか~と驚き。普通、シナモンとかならわかりますけどね~。
下側のアイスはキャラメルアイス。右側がマンゴープリンです。

いや~、ケララの風になかなか行くことができませんが、地元近くでこんな本格的な南インド料理が楽しめるのは非常にうれしいですね~。ただ、夜のセットがちょっと高いので、毎日とはいけませんから、月1回くらいはお邪魔させていただきたいと思います。
きっとカレーも毎回これではないでしょうから、次はどんなカレーに出会えるのか楽しみです。
またお邪魔いたします~♪
関連記事

タグ:ディナー, カレー, 南インド料理, 日本酒,

【 2009/02/09 23:47 】

ランチ以外:京成本線・勝田台 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<湯包市場 | ホーム | 西安餃子 小桃の里@日比谷シティ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://curry777.blog.fc2.com/tb.php/1732-19f68ed1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |