FC2ブログ
大衆酒蔵 酔の助(よのすけ)@日暮里
先ほどのいづみやを後にして、次はこちらのお店。
こちらのお店は駅のロータリーを背にして大通りに向かって歩いていくと、大通りに面した角にあります。
看板
外観
外観の写真はライトで文字がとんじゃってますけど・・・。
看板
うれしい『3酔』宣言(謎)

店内に入ると、左側にロの字のカウンター席(無理に入れば11人くらいはいけますかね? この日は9人で使用)、右側に2つのボックス席(4人掛け・6人掛けが各1)、左奥にもボックス席(6人掛けくらい?)という席数です。
ここで、もう1人会社の人と合流して、こちらは3名で入店です。なんとかギリギリセーフで店内が満席となりました~。

酔の助 - 日暮里(居酒屋) [食べログ]
居酒屋 酔の助◆さまざまなメディアで紹介されました
↑の記事には記載があるようですが。神保町・水道橋に酔の助があるようですが、その本家がこちらなのでしょうか???
さて、メニューはこんな感じ。
メニュー
メニュー
このほかに、黒板メニューもあります。

まずは、私はレモンハイを注文。
レモンハイ・お通し
乾杯~♪
乾杯

さて、店内が満席ということもあり、料理の出があまりよくありません。というのも、ホールは親父さんが、厨房は女将さんが1人で担当しているため、注文がたくさん入ると遅くなってしまうのは仕方が無いですね~。まぁ、お酒は親父さんが対応してくれるので出てくるのが早いのが救いでしょうか(笑)

こちらはねぎぬた。
ねぎぬた
たっぷりの味噌ソース。酢味噌というよりは、ちょっと甘めの味噌ダレです。

こちらは牛もつ煮込み。冬季限定のようです。
牛もつ煮込み
濃厚な味噌仕立て。いい感じです。

こちらははんぺん焼き。
はんぺん焼き
結構大きめ。

続いて飲み物をどうしようかと、メニューを眺めていると、ウイスキーハイボールがサントリーホワイトということと、1杯300円という値段から注文してみたところ、ホワイトは今売り切れだそうで。残念・・・。でも、角ハイはあります。こちらは400円になりますけどね~(笑)
角ハイボール

さて、つまみを続けましょう。
こちらはちくわ磯揚げ。
ちくわ磯揚げ
これはうまい~♪ なんていいますか、良くあるような感じの料理でありながら、熱々で登場して食べるとたまりません。

こちらはハラス焼き。
ハラス焼き
こちらも脂がたっぷりのっています。

そして、こちらが納豆いそべ揚げ。
納豆いそべ揚げ
納豆を海苔で挟んで、衣をつけて揚げています。先日西日暮里の『居酒屋さと』でもいただきましたものと似ていますが、こちらは納豆自体にではなく衣生地を周りにまとっています。

こちらは鳥の唐揚げ。
鳥唐揚げ
これまた私の好きなタイプの唐揚げです。中がジューシー♪

ここで、お酒のお替り~。今度は梅ハイにしてみました。値段からしてシロップタイプかと思ったのですが・・・。
梅ハイ
梅干入りタイプでした。

最後に黒板メニューの豚キムチを注文しようと思ったら、少々時間がかかるので、他のを・・・とお店の方から。比較的すぐ出来るとなるとニラ玉ですかね~とのことで、それを注文。
ニラ玉
玉子よりニラが多めのニラ玉です。

こんな感じで、今日も食べすぎ・飲みすぎです・・・(滝汗)
こちらのお店は3人で7,800円程度となりました。ゆっくりした感じの店内ですので、料理のペースが遅くてもゆっくり飲んで待ちましょう~♪
関連記事

タグ:ディナー, 居酒屋, レモンサワー・レモンハイ, 梅サワー・梅ハイ, 梅サワー・梅ハイ(梅干), ハイボール, 煮込み, ハンペン, 唐揚げ, 納豆,

【 2009/12/04 23:53 】

呑み食べ:呑み食べ・その他山手線 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<どんぶりかんじょう | ホーム | 居酒屋 いづみや@日暮里>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://curry777.blog.fc2.com/tb.php/2174-f37a859d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |