FC2ブログ
居酒屋 ゆうたろう@堀切菖蒲園
いつも拝見している『東京葛飾堀切菖蒲園またはお花茶屋発』様のこちらのエントリで、堀切菖蒲園に新しい居酒屋がオープンした情報をゲッツ。なんと、青森出身(関東の方が長く住んでいるそうですが(笑))のマスターがやっているお店。
外観
看板

店内に入ると、左側にカウンター席、右側にテーブル席です。

オススメ居酒屋|住まいの整理収納 インブルームのハウスコンシェルジュ
まずは乾杯。私はレモンサワー、同行者は焼酎ハイボールです。
乾杯~♪
乾杯
お通し
レモンサワーは、サワーサーバから注いでいるようでした。ハイボールは下町タイプ。別瓶の炭酸をまず注ぎ、その上から焼酎と色がついた液体を混ぜたタイプを注ぎます。氷はなし。この通称ボールと呼ばれている飲み物をマスターは知らなかったらしく、お客さんから無いの?と聞かれてメニューに追加したそうです。
サワー類は300円と安いです。

さて、早速注文していきましょう~。飲み物も安いですけど、料理も安い!!! 確か一番高いのも刺身三点盛りの680円だったように思います。
こちらは、青森産のイカ寿司。
イカ寿司
中にはキャベツやゲソなどが入っています。全体的に野菜をいれて漬けてある感じ。これがまたおいしいこと。マヨネーズも別途出てきて、それを付けると洋風な感じにもなります。

こちらも変わったもので、ぼっつというもの。たこの頭だそうです。
ぼっつ
白くてピントが全く合ってませんね・・・(滝汗)
先述していますブログによりますと、ミズダコだそうです。非常に食感が面白いです。ぐにゅっとしているというか・・・。

こちらはイカのなめろうです。
イカのなめろう
注文を受けてからイカを切っていました。細かく切ったイカに味噌やワタとネギなどを混ぜたものです。このあたりから、同行者と日本酒ですかね~と(笑)

それに追い討ちをかけたのがこちら。
氷下(カンカイ)
氷下(カンカイ)
こちらはメニューには『氷下(カンカイ)』という記載でした。タラ系の魚の乾き物だそうです。別名はコマイというらしいですね。
これが完璧に日本酒モードへ。というのも、皮の部分が少々切れません。が、ライターでいいから軽く炙ると、香りが一気に広がり、パリパリとおいしくいただけます。これはなかなか面白い食べ方ですね。

で、日本酒で乾杯~(笑)
乾杯
日本酒は1合300円、2合は580円くらいでしたかね?(笑) 本来なら青森のお酒『陸奥男山』があったそうですが、ちょうど売り切れ。なので、確か山形のお酒だったと思います。

続いての料理はホタテかき揚げです。
ホタテかき揚げ
抹茶塩です。さっぱりしていてつまみとしてもいいですね~。

こちらは砂肝みそ和え。
砂肝みそ和え
名前から、冷たい和え物かと思ったら、味噌炒めでした! これがまたいいですよ。砂肝だけではなく、キノコ(しいたけ?)なども入っています。味が濃い目ですけど、つまみとしては抜群ですね。

こちらはトマトとおかかの和え物です。
トマトとおかかの和え物
最初に頼んだときは、女将さんが来ないと・・・ってことだったので、女将さんが来てから作ってもらいました。

結局2人で、レモンサワー2杯、ボール3杯、日本酒2合を2本と結構飲んでしまいました。それでも、合計6,100円程度とビックリの安さ。ぜひまた寄りたいと思います~♪
関連記事

タグ:ディナー, 居酒屋, レモンサワー・レモンハイ, 下町ハイボール, 日本酒,

【 2010/02/20 23:31 】

呑み食べ:呑み食べ・京成本線(日暮里~青砥間) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<大衆居酒屋 きよし@堀切菖蒲園 | ホーム | ちょもらんま酒場@新橋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://curry777.blog.fc2.com/tb.php/2255-1651efec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |