FC2ブログ
餃子の王将 新橋駅前店
今週も引き続き、ワンコイン以下ランチを継続です。
先週金曜日はいつものノルマがありましたので、その金額より安いお弁当を・・・と考えて、今日はこちらへ。
というのも、先週、テレビ東京の深夜番組『くだまき八兵衛』という番組を、偶然見ていたら、餃子の王将をやっていました。
その際、以前は関東にもあったらしいですが、現在は無くなったメニューがいくつかり、2010年7月17日から一部は期間限定で販売するとのこと。
詳しくは、こちらをご参照ください。

その中で、天津飯は、関東は甘酢か塩ダレを販売していますが、関西は醤油ダレだそうです。現在は醤油ダレも販売しているということで、会社の人を巻き込んで食べ比べ~(笑)
といっても、塩ダレはまた別の機会にして、今日は関東代表の甘酢ダレと関西代表の醤油ダレを比較です。

まずは、関東代表の『甘酢ダレ』。
天津飯(甘酢)
天津飯(甘酢)
天津飯(甘酢)
天津飯自体は、普通のご飯の上に具材が入った玉子焼きを乗せ、ソースをかけたものです。甘酢ダレはいわゆるケチャップベースのソースとなっています。程よい酸味が後を引きますね。

一方の関西代表の醤油ダレです。
天津飯(醤油)
天津飯(醤油)
天津飯(醤油)
天津飯の構成は同じ。ソースはもちろん醤油ベースですが、非常にあっさりしています。後半は味が薄く感じます。これは別途味の濃い餃子を購入してしまったという原因もあるかもしれません。
また、玉子焼きの中に入っている椎茸の影響なのか、はたまた醤油ソースの出汁自体に椎茸が使われているのかわかりませんが、ちょっと椎茸の香りが強いようにも感じました。

やはり、個人的には甘酢に軍配かな?と思いきや、この薄味のおかげで、最近流行の食べるラー油などをトッピングすることで、いろいろと楽しめるのが面白いです。ソースのハーフ&ハーフとか作ってくれませんかね~(笑)

天津飯は、関東では462円(税込)です。テイクアウトの場合、容器代として+10円かかりますので、472円となります。それでも、ワンコイン以下はうれしいですね。

餃子の王将(公式サイト)
↑注意:音が出ます!!!
くだまき八兵衛:テレビ東京 公式サイト
↑2010年7月31日まで、テイクアウトの餃子が50円引きになるクーポン付き
番組の中で『王将餃子の激うまマイアレンジレシピを試してくれ!』というコーナーで、アイドルだったかが登場し、なんと、味噌汁に焼き餃子を入れるとおいしいというレシピを紹介。
社長らに食べてもらったが、餃子の王将側としてはイマイチだったらしく、テイクアウト用に貼り紙のみの告知ということになっていました。
もちろん、新橋駅前店にも貼り紙がありました。
貼り紙
テイクアウトした餃子を、レトルトの味噌汁に入れてみました。
焼き餃子味噌汁(YGM)
焼き餃子味噌汁(YGM)
ほぐして食べるようですが、ほぐずとちょっと見た目がイマイチだったので、写真はありません(笑)

これは、思ったよりもおいしいですね。単に餃子を入れて、それをほぐさず食べると、油が味噌汁に落ち、餃子が比較的さっぱりしますが、その味が味噌汁側に移ります。ほぐしてみても、豚汁の延長みたいな感じでしょうか。
個人的には好きな感じになって驚き。ただ、餃子の王将の味がちょっと濃い目の餃子だからできるようにも思います。
関連記事

タグ:ランチ, 弁当, テイクアウト, 中華, 天津飯, 400円台, 餃子,

【 2010/07/20 22:43 】

ランチ:新橋 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<山海楽酒 およよ 西新橋店@西新橋 | ホーム | 山麓@築地>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://curry777.blog.fc2.com/tb.php/2479-3cc2bb50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |