FC2ブログ
石臼挽き 十割蕎麦 嵯峨谷@浜松町
西新橋にあった同名店が8月末に急遽閉店しました。それと入れ替えみたいな形で水道橋に新店ができたようです。浜松町にも1軒あるということで、本日帰りにちょっと行ってみました。
外観
隣が『炭火焼干物食堂 越後屋権兵衛』です。経営が西新橋も越後屋の系列という噂もあったようなので、こちらもそうなんですかね?(この噂の真偽は不明です。あくまでも都市伝説・・・(違))

店頭に食券機があり、そちらで購入します。しかし、店内は入り口入ってすぐに食券を渡す場所があり、そこでも待ち行列が多数で店内に入りづらい・・・。なんでこんなに行列になっているのかが、このあとわかりましたが・・・。

十割蕎麦 嵯峨谷-浜松町駅-そば・うどんの口コミ - 30min.
メニューは十割蕎麦(太麺[通常]・細麺を選択可能)、うどん、冷麦の3種類の麺があります。この日は冷麦は売り切れ。そもそも食券機に時間をいただきますの記載があるので、それほど仕込んでいないんですかね。

定番の天ぷらそばの温かいのを注文。食券は蕎麦・うどん、温と冷兼用ですので、食券を店員さんに渡す際に蕎麦かうどん、温かいのか冷たいのを指定します。さらに、蕎麦は細麺も可能ということで、この時に指定します。今回は細麺でお願いしたところ、時間がかかりますがいいでしょうか?とのこと。生ビール(150円)も注文していたので、待ちますからと伝え、ちょっと店内へ。
この時点で3人くらい私の前に待っていました。それを見ていると、食券を確認せずに作って温と冷が違ったり、生卵と温玉を間違えたりと、ホント酷い・・・。

若干イライラ感が募りつつ、私のものが登場って、何で生卵が入っているの?えっ?天玉じゃないよ、食券くらい確認しろよ!!!怒!!!
そのまま玉子の分を支払うから玉子入りでもいいよと言う前にすぐ引っ込めて作り直しますとのこと。なんか、かき揚げを揚げ待ちっぽいし・・・。私の前の人も2回作り直しってどんんだけロス作っているんだろうか(笑)

そんなこんなで、店内に入ってから10分程度で受け取り。西新橋店ではテーブルに塩わかめやわさび、かつお節が常備されていましたが、こちらは受け取りの場にしか置いてありません。
わかめをひと掴み入れて立ち食いスペースへ。
奥にはテーブル的な感じの所もあり、椅子もいくつかあります。
天ぷらそば(温)
天ぷらそば(温)
かき揚げはかぼちゃやさつまいもでしょうか。かなり甘め。そうそう、細麺を指定しましたが、結局普通の太麺でした。もう訂正する気も失せました・・・。

半分程度食べた頃に、生ビールも後から登場。
生ビール

西新橋店に行っていた頃はいつも朝に行くことが多く、お客さんがあまりいないため、茹でたて・かき揚げも揚げたてとかなり贅沢な朝食でした。
こちらはその味には遠く及ばない感じ。かき揚げもちょっと違うし、そもそもダシも違うのかな?
思い出補正があったとしても、西新橋店はいいお店だったんだな~と。閉店残念。

とりあえず、味はその時々で私の感想は変わりますので、あまり参考にはなりませんが、オペレーションだけは何とかしてほしいですね。入り口近くに人が溜まってしまいますし、そもそも注文が入ってから作る『蕎麦まえだ』さんでさえ、過去の経験上では10分は待ちませんよ・・・。そもそも、注文間違えさえなければ、4食分くらいはさばけていたわけですけど(笑)
最近はレベルの高い立ち食い蕎麦屋さんが多い中、十割蕎麦で頑張っているだけにちょっと残念です。

とりあえず、今後に期待!!!

次は水道橋店をチェックしに行かなくては!!!
関連記事

タグ:ディナー, 立ち食い蕎麦, 蕎麦, 天ぷら, かき揚げ,

【 2011/09/06 23:49 】

立ち食い蕎麦他 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<からなべ屋 浜松町店@貿易センタービル | ホーム | むつ新@日比谷シティ>>
コメント
--- ---

こんにちは。
仰せの通り、水道橋西口駅前にもできてました。
見た感じ店内狭いのでまだ入っていませんが、水道橋店は店員さんしっかりしてるといいなぁ。(^_^;)
bunta * URL [編集] 【 2011/09/08 07:08 】
--- ---

>buntaさん
コメントありがとうございます~♪

たまたままだ入ったばっかりの人なら、こういう経験を積んで、オペレーションが良くなることを期待したいですが・・・、どうなんでしょうか。
せっかく食券での販売なのだから、注文時の複雑さをうまく調整できないものですかねとも思います。

水道橋店も話によると浜松町店と同じような感じみたいなので、オープン後どうなっているか気になります。
私も近々お邪魔してみたいと思います!!!
Yoko * URL [編集] 【 2011/09/08 08:39 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
https://curry777.blog.fc2.com/tb.php/3215-ee9e0ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |